• ホーム
  • クラミジアの治療に役立つミノマイシンの効果とは?淋病にも効果あり?

クラミジアの治療に役立つミノマイシンの効果とは?淋病にも効果あり?

2019年11月25日
男性を診ている医者

人間に病原性を持つクラミジアは3種類ありますが、自ら繁殖するためのエネルギーを持たないので人間の粘膜細胞内に寄生して繁殖するのが特徴です。細胞の中で十分な繁殖を行うと細胞を破り外に出て感染をさらに拡散する性質を持つので、分離培養が難しいことや一般的な細菌とは違って感受性試験などでの薬剤効果を評価することが難しい、しばしば見逃されることもあれば不十分な治療で感染が遷延化してしまい重大な健康被害に繋がることもあるといいます。

この感染症の治療薬の一つでもあるミノマイシンは、クラビットやシプロキサンなどと同じく、クラミジアや淋病の治療薬として有効とされているものですが、これは一昔前の話であり淋病やクラミジアのどちらも効果が期待できないともいわれています。クラミジアの場合、仮に治療を間違えても1~2週間もすると自覚症状が消えてしまうケースが多いといわれており、当時の常用量1日300mgではなく、これの1.5倍から2倍は必要とされているようです。ただ、ミノマイシンは改良が進められており、製薬特許が切れた現代において同一成分を持つジェネリック医薬品が登場している、このジェネリック嫌品はミノマイシンの弱点を改良しているものでもあり、クラミジアや淋病の治療薬に有効とされています。

クラミジアに有効な治療薬の条件には、細胞内に移行しやすい薬であることや長期にわたり作用し続ける薬であること、クラミジアのDNAレベルで有効な薬であること、この3つが基本になっているのが特徴です。ただ、この3つの条件を満たす医薬品は限られてしまうことや健康保険の範囲内で使用可能なものはごく僅かな種類しかないのです。クラミジアの特効薬でも有名なジスロマックの場合は、2,000mgの量を1回だけ服用すれば約9割の感染が治るとされており海外での使用率が高く、日本でも処方されることが増えているようです。

なお、ミノマイシンは細胞の繁殖を抑える効果を期待できる医薬品で、細菌が原因になる様々な病気の治療で使われています。作用面としては蛋白合成阻害薬に分類されるもので、蛋白合成の初期段階を阻害する抗菌作用を発揮するので、細菌の中に取り込まれた後は蛋白合成開始複合体の物質に結合して機能そのものを防御する、蛋白鎖の伸長を阻害して細菌の発育を阻止する働きを持ちます。さらに、細胞壁の有無に関係なく作用するため、細胞壁を持たないマイコプラズマ・クラミジア・リケッチア感染症に有用性が高いといわれている薬です。

関連記事
クラミジアは悪化するとどうなる?悪化する原因と治療方法

クラミジアは感染初期段階では自覚症状がないので、ある程度違和感が生じるまで放置してしまうのが一般的です。一度クラミジアを発症した経験を持つ人は、自覚症状が少ないといってもなんとなく違和感があるように感じるなど、初めてのときとは違った感覚になるのでわかりやすいともいいます。そのまま放置してしまうと症状...

2020年05月30日
クラビットの主な購入方法|市販での購入方法と通販での買い方

クラビットはニューキノロン系の抗菌薬で、レポプロキサシンが有効成分です。細菌を殺して感染を治癒に導く抗菌薬でDNA複製に関係する酵素でもあるDNAジャイレースやトポイソメラーゼIVを阻害し、細菌の核酸となるDNAの増殖を抑える働きを持ちます。ペニシリン系抗菌薬やマクロライド系抗菌薬に耐性を持つ肺炎球...

2020年04月24日
レボクインの抗菌効果|メリットとデメリットを徹底解説

レボクインは、レボフロキサシン含有のニューキノロン系合成抗菌薬でクラビットのジェネリック品です。レボフロキサシンを有効成分としており、感染症の治療薬として使用されることが多い医薬品で、主に細菌が原因とされる感染症に効果を期待できる抗生物質です。レボクインに有効とされる感染症は細菌やウィルス類、カビな...

2020年03月19日
ジスロマックの性感染症への効果|服用時の注意点と効果を高めるタイミング

ジスロマックは、クラミジア属をはじめ淋病やマイコプラズマ属、インフルエンザ菌など様々な細菌が原因で起きる感染症に最適とされる治療薬です。適応症には、リンパ管やリンパ節炎・扁桃炎・喉頭炎・急性気管支炎・尿道炎・子宮頸管炎など様々な症状に効果を期待できるのが特徴で、クラミジア感染症を発症して尿道先端がム...

2020年01月14日
クラミジアの治療にかかる費用はいくら?治療方法で異なる費用相場を解説

クラミジアは抗生物質を利用した薬物療法が有効とされているのですが、これは飲み薬を服用するだけで完治できる可能性が高いと言われているものです。使われる医薬品はいくつかの種類がありますが、共通している部分は病原細菌に対する抗菌効果を持つ抗生物質である点です。クラミジアの治療法は抗生物質を内服薬を使って服...

2020年02月22日
治療薬アジーの効果や使い方|購入する前に知っておくべきこと

クラミジアの治療を医療機関で受ける場合には、男性は泌尿器科や性病科、女性は婦人科を受診するのがおすすめです。女性の体はとてもデリケートでおりものや不正出血などの原因は必ずしも性病ではあるとは限りませんので、女性の体の変化に精通している婦人科が相談しやすい、これがおすすめの理由の一つです。アジーはジス...

2020年02月02日
ジスロマックのジェネリックの効果と販売価格|ネットでも買う事はできる?

ジスロマックはクラミジアの治療薬の一つで、ジスロマックSR成人用ドライシロップ2gや錠剤の250mg・600mgなどのいくつかの種類が用意されています。また、ジスロマックは小児用タイプも販売されており、成人が服用するものよりも有効成分量が少なくなっているなどの違いおよび特徴を持ちます。国内では厚生労...

2019年12月29日
ミノマイシンの通販での購入方法|選ぶ際の注意点や正しい選び方

ミノマイシンを入手するためには病院でクラミジアなどの性感染症の検査を受ける、処方して貰う形になりますが、病院に行く時間がなかったり、検査するのが嫌だと感じる人も多いのではないでしょうか。このようなときには個人輸入通販店を活用すればミノマイシンを入手することができます。ただし、ミノマイシンは製薬特許が...

2019年12月09日